地球交響曲に出会う


鵠沼海岸にある地球というお店で、

地球交響曲という映画に出会いました。

知ってる人は知っているすごい映画です。

ずっとことある毎に、もうやだ、早く宇宙に帰りたい、、、なんてグズグズ思ってたわたくしですが、最近は母なる地球の美しさについて、これでもかーーと、激しく教えて頂いてる今日この頃(出来ればもう少しソフトに教えていただきたい)

第3番まで見たんですけど、、、

3番やばかった。

星野道夫

The water is wide

ハワイ島

と、繋がり方が、、激しい。

あまりの激しい浄化に観ている途中で倒れて1時間半爆睡です(風邪引いてたのもあるカモだけど)。

そして、ただいまなんだか深~く反省中です。

何に、とかはよく分からないんだけど、心がとっても反省してるのが分かる。

実は前々から反省モードが好きでw。

すごーく静かな気持ちになるのです。

普段うるさいから。

ずっと喋ってるし。

ああ、もうわたしずっと反省してたいっって、こうなる度に思ってるんですけど、ふと気づくとすっかり忘れてイケイケノリノリ(またうるさく)になってたりして、、、

なんだか、反省モード→とっても幸せモード→イケイケノリノリモード→なんだか不満モード→やさぐれモード→激しく浄化→反省モード→とっても幸せモード、、、

といったサイクルを繰り返してるような気がする。

こうやって書いてみると、イケイケノリノリモードが余計なんだな。

んんん~~このイケイケノリノリモードの時のあの止められないエネルギーの別の放出の仕方を、、、

潜ちゃんよろしくお願い致します。

というわけで、

写真は地球のオーナーの双雲さんと地球交響曲8番のプロデューサーの恩田さんとこの映画の伝道師的なようこさん。

ようこさんがわたしにとっての瞑想はこの映画を観ることって言ってたのが実際に映画を観てみてよくわかりました。 近い将来アイビーハウスで上映会したいと思ってます。


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square