リハの回想とシュールな昼下がり


昨日は21日のライブのリハーサルでした。

スタジオに入ってドラム、ベースと一緒に音を出すのは久しぶり。

すごく楽しみにしてたんですが、実際音を出してみてなるほど~~と思ったのは、

体への意識がまだまだ散漫。

ということでした。 若干慣れない状況で、あれ?いつもどうやって歌ってたんだっけ?ってなった。

歌ってる時の体のポジショニングがまだまだ身についてないんだなぁって。

そんななりながら伊賀さんのベースを弾いてる姿を見たら、なんとも静かに整ってるなぁって思った。

美しい佇まい。

ベース弾いてる以外の時はあんなに散らかってるのに(笑)

椎野くんのドラムの入りの美しさもすごい。

それ以上はないってタイミングと摩擦のなさで入ってくる。

何度体験しても、毎回はぁぁってなる。

演奏してる時のミュージシャンって相当瞑想的なんだろうなぁって。

というか、瞑想的ミュージシャンが好きなんだな。

次のライブに向けてこれから一週間、その辺りを意識していこうと思いつつ、、、

こうやってPCに向かってる姿勢がすでに肩上がってんじゃんって、、

足とか組んでで背中丸まってるし。

なあんて自ら突っ込んでるわたしの横では、ママが襖の取っ手に向かって、なにあんた、どうするのよ、そんなとこでなにしてんのって話しかけてる。

う~ん、シュール。

ああ、

わたしシュールが好きだった。。

と今の自分の状況に納得した昼下がり。

そして我が家のムスカリは花盛り。


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square